FC2ブログ
BAGOOON勢の共同ブログです リンクはフリーですのでお気軽に
プロフィール

BAGOOON勢

Author:BAGOOON勢
FC2ブログへようこそ!

カウンター
DM1647-55.jpg

続いて江戸前CSのレポートになります

おやつ関東での酷い結果を受け自分の中でブーストするデッキは使わないと決めて臨みました

そこで候補になったデッキがこちら
『黒赤モルト』

4 x 特攻人形ジェニー
4 x 爆鏡 ヒビキ
3 x 解体人形ジェニー
2 x モエル 鬼スナイパー
4 x 龍覇 グレンモルト

2 x ゴースト・タッチ
4 x ポカポカ・ハンマー
2 x 超次元ムシャ・ホール
4 x 超次元ミカド・ホール
4 x 超次元リバイヴ・ホール
3 x 魔天降臨
4 x 地獄門デス・ゲート

1 x 時空の封殺ディアスZ/殲滅の覚醒者ディアボロスZ
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 激天下!シャチホコ・カイザー/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x レッド・ABYTHEN・カイザー/シャチホコ・GOLDEN・ドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 銀河大剣 ガイハート/熱血星龍 ガイギンガ
1 x 将龍剣 ガイアール/猛烈将龍 ガイバーン

何個か前の記事でローライが紹介した赤黒魔天にグレンモルトを採用したようなデッキですね

重点を置いて見てるのはビッグマナ、キューブ、グレンモルトでウィニーは切ってます(ザビバレルはモルトに大きな一手を与えられる場面が少なかったりビッグマナが喜んで永遠出してくるので不採用に)

・2,3コスハンデス10枚
特に対グレンモルトでは細かくハンデスをしていきたいと考えこの枚数になりました

・グレンモルトの採用理由
ノーブルエンフォーサー、ファンク、ローズキャッスルなどのカードの影響でアンタッチャブルでは心もとないと判断したためグレンモルトを採用しました。
上記のカードの採用率が高いという予想に基づいています。

また対グレンモルトにおいて2~4ターン目にハンデス、5でホール、6でモルトが通ればほぼ勝ちでトリガーでそれを防がれる可能性がモルトのトリガー採用枚数的に低いと思い一気に勝ちまで持っていけるのは強かったのも理由ですね。


このデッキを前日の調整で回していたところ出発が近づくにつれハンデスしきれずモルトのトップで解決される盤面を作られ実際に引かれる、ビッグマナ相手にハンデスで永遠を抜くケースがとても多い、とすごく不安になってきて直前でもうひとつの候補に変えて本選に臨みました

こちらが実際に使用したデッキです
『黒緑ウィニー』

3 x 闇戦士ザビ・クロー
4 x 孤独の影ロンリー・ウォーカー
4 x 緊縛の影バインド・シャドウ
3 x 停滞の影タイム・トリッパー
4 x 死神術士デスマーチ
2 x 死神竜凰ドルゲドス

4 x 冒険妖精ポレゴン
4 x スナイプ・モスキート
1 x ジオ・ナスオ
1 x ダンディ・ナスオ
4 x 密林の総督ハックル・キリンソーヤ
3 x 雪要塞 ダルマンディ

3 x 無頼封魔アニマベルギス

はい、ウィニーです
元々迷ったらこれ使おうと思ってました
私自身ウィニーの構築には疎くアドバイスをもらってこの構築となりました

前述のとおりノーブルを意識しダルマンディ3枚となってます

以下レポート
1回戦 赤青緑ランデス ×○×
1本目 トリガー何個か踏みノーブル貼られてダルマ引けず負け
2本目 またトリガー2つくらい踏むも押し切る
3本目 盾1まで削ったところでノーブル ダルマ引くも緑が計3枚くらいしか見えず勝利リュウセイ+ランデスのせいで貼れず負け

2回戦 赤青黒墓地ソ ×○○
1本目 仕込んでない盾がクロック以外なら勝ちの場面でラス盾クロック
2本目 メルゲスタートされるも先攻押し切り
3本目 じゃんけん勝って先攻、メルゲスーパーエメラルと動かれるも吸い込む踏んだけどバウンスされなかったりエメラルで埋めたのもデスゲだったりで通って勝ち

3回戦 5cキューブ ××
1本目 吸い込む踏んでホワグリ見せられてサイクリカまで届き永遠まで出てきて負け
2本目 ワンパンキューブ永遠

2敗の時点で上がれないのでドロップしました

ノーブルがーって言いまくったわりにノーブル突破できず負けたり残念極まりない結果ですね、ふがいないです

実際のデッキ分布は上からグレンモルト、キューブ、ビッグマナ(それぞれ27,26,25(江戸前CSブログより))とまさに赤黒モルトのメタ対象ばかりだったので迷って変えたのは失敗でしたね


予選の様子をしっかり見てたわけではないので細かい分布は知らなかったのですがぱっと見キューブとビッグマナが多そうだったのでサブトーナメントでは赤黒モルトを使用しました

結果は

スクランブル墓地 ○
マーシャルループ ○
スクランブル墓地 ×
敗者復活
5cキューブ ○
5cキューブ ×

でベスト4(3位決定戦なし)でした(そもそもサブトだし3-2でベスト4とか逆に恥ずかしいレベル)

それでも久々に勝てたのは少し嬉しかったです

今回の反省としてはやはり調整不足からくる自信のなさで直前にデッキ変更を行ってそれが裏目に出たことですかね、結局のところ何と当たるかは始まってみないとわからないのですけれども

この夏のCS出場予定はもうないのですが次のCSではもっと余裕をもって調整して直前で迷うことないようにしたいと思いました

ここまで読んでいただきありがとうございました
関連記事
スポンサーサイト



[タグ] DM デッキ CS ユーカリ
2014/08/19 13:22 大会レポ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://bagooon.blog.fc2.com/tb.php/69-7b73ddbb
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
DM公式デッキ開発部